未来に繋ぐ志

一日一日を大切に!

きょうの自分の殻を打ち破れ!

明日には今日より強い自分となれ。

きょうの自分の限界を越えなくては明日に繋がらない。

きょう以上の自分にはなれない。

最近よく子供たちに話すことです。


そして私自身にも言い聞かせています。


空手を始めた時すべてが挑戦でした。

きょうの自分を越えることが目標でした。

歳をとってからの入門でしたので先輩は年下が殆ど

年下を先輩というのは 長幼の序

私のプライドが許さない。

人生の先輩は私だ!

絶対に追い抜いて私が先輩となる!!

そんな思いで毎日自宅でも稽古しました。

以前にも書きましたが家の鴨居にサンドバッグを吊るし打ちました。

高価な教則ビデオも買いなんども繰り返し見ながら稽古しました。

毎日毎日

審査があればその度に挑戦しました。

その甲斐もありどんどん追い抜いていき

3年半

通常は5年はかかるところを当時としてはかなり早く黒帯を締めることができました。

相手との戦いではなく自分自身との戦いでした。

きょうの自分の殻を打ち破り明日の自分の殻を打ち破る。

当時はまだまだ武士道なんて考える暇もなかったです。

ただただ自分を追い抜き先輩を追い抜き上に行く。

ただそれだけでした。

でも、そうするうちに武士道というものが知らず知らずに心に育って行ってたのだと思います。

そうこうし今では武士道こそ我が道

ですが武士道には極めはありません。

だからこそ生涯それを追い求めるのです。

そして今の私の武士道とは自分の技術精神修行ではなく弟子を導くための人間修行に変わっています。

自分の空手修行より厳しいです。

弟子の数だけ考えることもあるし悩むこともあるし苦しいこともあります。

でもそれが今の私の武士道を磨くための修行となっているのです。

苦しいですが子供たちにも話すようにきょうの自分を越えて行かなければならない。

そのための与えられた試練なのです。

私がそれを体現し姿勢を見せること。

それが私の武士道修行、人間修行なのです。


40歳以降は怪我に悩ませられました。

腰痛で倒れ1週間、家では寝たきりになったこともありますが道場には這ってでも行きました。

両方の肩を交互に傷めて2年ずつ腕が上がらない時もありました。

両方の指の殆どを捻挫した時もありました。

昨年は脊髄損傷で一つ間違えれば死んでてもおかしくないような大きな怪我をしそれも治らない内に肉離れをしと。。。

空手は組手が命

こんなので10年間余りはほとんど組手らしい組手ができず情けなくて情けなくてもう空手なんて武道塾なんて辞めてもいい。

組手ができずになんの空手ぞ。

なんの塾長ぞ。

そんなことを何度考えたことか。

でも、有る時にそれもこれもすべて私に課せられた神からの試練なのだと考えられるようになってきたのです。

それを越えなくてお前の掲げる志を遂げられるはずがないんだと神に身を以って乗り越えて見ろとできないならお前の志など志とは言えないのだと諭されたのだと思います。

脊髄損傷で組手は医者から止められています。

肉離れもいつ再発してもおかしくないからと言われています。


でも武士たる者、志を遂げるための修行中に死ねるなら本望です。


今、試合で負けてそこから這い上がるために精一杯稽古している塾生がいます。

そんな塾生に拳で教えたい。

そう思い私自身の体力の限界を超えて拳を交えています。

そうすることで私自身の殻を打ち破りきょうの自分より明日の自分はもっと強くなる。

毎日そう思いながら拳を交えることが私の志に近づく道でもあるのです。


壮大な私の志は遂げることはできません。

でも近づくことはできる。

そのためにも今日の自分を越える。

そうして死ねるなら本望だと一日一を大切に精一杯生きるのです。

遠い未来より今を生きるのです。

それが意味がある輝ける未来に繋がることになるのです。




さて、昨日の稽古です。

桑原道場は白帯や初心者ばかりなのですがこの子たちなりに精一杯楽しく稽古できました。

受け身や投げを重点に行いましたがよく頑張ってくれました。

P1300506.jpg

P1300515.jpg





スポンサーサイト
プロフィール

武道塾塾長

Author:武道塾塾長
日本空手道武道塾は東温市に本部を置き松山市周辺を活動拠点としている武道空手道場です。
武道塾では武士道教育を通じ真の礼節を学び人間形成の空手を学びます。武道塾空手の特徴として顔面攻防ありから掴み倒し関節技等グラウンドでの攻防まで修得する総合格闘技としての実戦空手です。
寝技にはブラジリアン柔術を取り入れています。

インターネット空手通信講座を開設しました。空手が通信教育で学べます。

来たれ松山市、東温市周辺の志士たち!
武道塾空手を学び一緒に強くなりましょう!

道場
東温市 本部道場/月・木
松山市 坊っちゃんスタジアム道場/水・土
松山市 石井道場/火
松山市 桑原道場/金

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
松山市・東温市武道塾空手RSS
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR