乗り越えなければならない壁 審査会

昨日の審査会は冬の陣の開始前に行いました。

今回は少ない人数でしたので余計な緊張もあったと思います。

審査は前回以降は真のレベルにあった級を与えるために厳しくなっています。

飛び級も白からオレンジ、オレンジから青以降はかなり難しくしています。

小さな子は特に向上意欲を途切れさせないためにも大会での好成績をあげるとか特に目立った実績や稽古姿勢などがない限り安易な昇級はできません。

安易に上げれば甘く考え安易な稽古になってしまう恐れがありますから。


しかし逆に言えば向上心を以って稽古に臨み実績をあげれば昇級だけでなく飛び級もしやすくなるということです。

大会で好成績を上げるためには人以上に向上心を以って誰よりも努力が必要となります。

そうすれば自ずと実力もUPしていきますからどんどん挑戦して欲しいと思います。


武道塾が交流している禅道会は全国は元より海外にも支部を置く大きな道場です。

当然道場生も多くなればレベルも高くなります。

その禅道会の大会で昨年、日本チャンピオン、中国チャンピオンを何人も輩出したのが我が武道塾です。

たったの80人ほどの塾生の中からそんな成績を収めることができるというのは奇跡的なことです。

高い向上心を以って稽古すれば実力も自然に伴ってくるのです。

実力を上げて真の帯に相応しい人に成長して欲しいと思います。

緑帯以上はこの大会に参加することが次の昇級昇段審査への条件にもなっています。

向上心を以って挑戦し真の黒帯を目指しましょう。


ただ、今回残念なことに前回昇段を失敗した茶帯の再審査を行いましたがまたもや拳立て100回の壁に跳ね返されました。

日本チャンピオンでも昇段・黒帯取得にはそれ以上の壁があるということです。

昇段も当然厳しくなっています。

でもそれは誰のためでもない。

本人のためなのです。

それを理解して厳しさを乗り越えて締めて欲しいと願う母親

そういう親子にこそ真の黒帯が似合うのだと思います。


雄大と一緒に昇段を失敗した子はそれを越えられなかった。

しかし雄大と母親はここでまた失敗しても悔しさを押し殺して耐えます。

逃げない。

誰より稽古して他流の大会でも何度も優勝し日本チャンピオンになった我が子を稽古不足だと言える親は本当に素晴らしい。

それは黒帯の重さがわかっているから、いやそれ以上に重い黒帯を締めさせてやりたいという本当の親心なのでしょう。


これまで頑張ってきたんだから黒帯だけは取らせてやりたい。

親心ですがそれは間違っている。

ただ黒帯ならそれでいい。
そんなことをいう保護者も見てきました。
そんな黒帯を締めた子は直ぐに辞めていきました。

もうそんな軽く甘い黒帯は渡したくないのです。


子供は一人の力で強くはなれません。

必ず親の助けが必要です。

助けないとならない時に我が子可愛さで保護しようとするかそれともそれこそをも試練として受け止め強くなるチャンスだと受け止めるか。

どちらが人間としてつよくなるか。

言うまでもありません。

獅子は谷底に我が子を突き落とすという話もありますが私の指導もそうであり雄大の親もそうです。

辞めたければ辞めればいい。

それは自由だ。

自由と言うけどそれは実は親にやらされるよりよっぽど厳しいのです。

そういう者が締める黒帯こそ真の黒帯です。

今いる塾生たちには色帯の間にそういう気持ちを以って締める帯にこそ意味があるのだということを解って欲しいと思います。

そうすれば必ず真の黒帯になれることでしょう。

乗り越えなければならない高い壁。拳立て


審査会の様子



スポンサーサイト
プロフィール

武道塾塾長

Author:武道塾塾長
日本空手道武道塾は東温市に本部を置き松山市周辺を活動拠点としている武道空手道場です。
武道塾では武士道教育を通じ真の礼節を学び人間形成の空手を学びます。武道塾空手の特徴として顔面攻防ありから掴み倒し関節技等グラウンドでの攻防まで修得する総合格闘技としての実戦空手です。
寝技にはブラジリアン柔術を取り入れています。

インターネット空手通信講座を開設しました。空手が通信教育で学べます。

来たれ松山市、東温市周辺の志士たち!
武道塾空手を学び一緒に強くなりましょう!

道場
東温市 本部道場/月・木
松山市 坊っちゃんスタジアム道場/水・土
松山市 石井道場/火
松山市 桑原道場/金

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
松山市・東温市武道塾空手RSS
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR