黒帯の値打ち

入門した子の多くは黒帯になりたいと目標を持ちます。

漠然とですが

白帯の時には覚えることも多く家でも一生懸命に稽古し道場に早く来れば先輩に教えてもらいながら必死に稽古します。

入門当時はそれでいいのです。


でも稽古を重ね帯色が変わるごとに黒帯は近くなり精神的にもただ黒帯を取りたいと思うより立派な尊敬される人になり黒帯を締めたいと言うようになります。

それが成長です。

漠然と黒帯を取るのが目標となっていた子がその上に立派な尊敬される黒帯になることが目標と思うようになる子は黒帯から真の修行が始まることを知っているのです。

それこそ私が常に話していることですから。

黒帯になるためにどれだけの先輩から教えを請うてきたかその先輩もまだ修行の身、自分のこともしなければならない。

それでも後輩のために時間を割き教えてくれる。

道場のみんなが一緒に痛い思い辛い思い苦しい思い嬉しい思いをしながら稽古し切磋琢磨してくれるから自分が強くなれた。

それを理解して締める黒帯だから重く誇り高いものになるのです。

それを理解せず締める黒帯になんの値打ちがあるでしょうか?

みんなのお陰で締めた黒帯ならみんなにどうその感謝の意を示すか

どう恩返しをするか

黒帯を締めて3年は続けることが昇段審査を受ける条件だとしているのはそのためです。

その3年で恩返しをするのです。
(その3年というのにも理由があります。こんな言葉があります。千日を以って初心とし、万日を以って極めとする。 毎日稽古したとして千日が約3年です。現実稽古を毎日は無理でしょうから本当はもっとかかります。黒帯を締めてからが本当の修行で千日でやっと初心ですから最低でも3年は経たないと黒帯とは言えないのです。)

そして次の黒帯を目指す後輩の目標と成ること

それが道場や先輩や後輩への恩返しになりそれが自分の力になり誇りになるのです。

それは黒帯取得が現実となる頃には年齢も高くなり他のスポーツに目も行くようになります。

部活もあるでしょう。

でもそういうことも人間修行の試練なのです。

如何にそこを乗り越えるか。

黒帯を締めるまでには色んな犠牲を払います。

お金、時間、遊び、他の習い事、スポーツ、勉強にも犠牲を払うかも知れない。

保護者も会費支払、審査費用、送迎も大変です。

そんな犠牲を払っていることを理解しつつそれを越えて締める黒帯だから値打ちがあるのです。

黒帯を締めたことに満足しその大切なことを忘れる者に黒帯の資格はないしそんな黒帯に意味もない。

だから武道塾では黒帯取得後3年以内に辞める者は除名とし黒帯と認めないのです。

それが武士道を教える私の考えです。


これから黒帯を目指す子どもも多くいます。

嬉しいことに塾長みたいな空手の先生になりたいと言ってくれる子供も沢山います(#^.^#)

黒帯を目指す子、空手の先生を目指す子にはこのことを肝に銘じて日々精進して真の誇り高き黒帯を締めてもらいたいと思います。

容易く生温くはありません。

修行ですから。

厳しい世界です。

強制の学びではありませんからそれが無理なら辞めればいい。

でも簡単に逃げられ辞められることでも逃げず辞めずそこを学び乗り越えるからこそ人を助け人の規範と成り人から尊敬される人となるのです。


ただ、そのためには保護者のご理解とご協力が不可欠です。

ですから私の指導を理解して頂けるようにと稽古見学を推奨しております。

他の道場では保護者がいたら指導者が遠慮してしまうために見学できないところも多くある中で

私は真の指導者は保護者の前であろうと誰の前であろうと堂々と指導できる者のことをいうのだと思っています。


吉田松陰先生から学び命を賭けて日本を守った高杉晋作先生たち松下村塾の志士の魂を受け継ぐ

武道塾は現代の松下村塾なのです。


P1290183.jpg


五歳園児の号令です。  1、2、3、4、5、6、7、8、10 (笑)

超恥ずかしがり屋で普通に私が質問するだけで涙目になるような子でしたが成長しました。









スポンサーサイト
プロフィール

武道塾塾長

Author:武道塾塾長
日本空手道武道塾は東温市に本部を置き松山市周辺を活動拠点としている武道空手道場です。
武道塾では武士道教育を通じ真の礼節を学び人間形成の空手を学びます。武道塾空手の特徴として顔面攻防ありから掴み倒し関節技等グラウンドでの攻防まで修得する総合格闘技としての実戦空手です。
寝技にはブラジリアン柔術を取り入れています。

インターネット空手通信講座を開設しました。空手が通信教育で学べます。

来たれ松山市、東温市周辺の志士たち!
武道塾空手を学び一緒に強くなりましょう!

道場
東温市 本部道場/月・木
松山市 坊っちゃんスタジアム道場/水・土
松山市 石井道場/火
松山市 桑原道場/金

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
松山市・東温市武道塾空手RSS
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR