空手道は修験道

私の指導は常日頃からの指導でおわかりのようにあえて突き落としそこから這い上がって来いというものです。


厳しい言葉も吐きます。

時にはゲンコツもします。

今時で言えば体罰とも取れるでしょう。

学校なら大問題は必至

なのになぜか?


武道塾は空手を通じ武士を育てるところ。

空手は突き蹴る投げるを身に付けるところ。

悪く言えば人を傷つける力を身に付けるところ。

あえてその道を選び入門をしたならまず自分がその痛みを知り力に耐えられる心を身に付けなければならない。

他人の痛みを知らずに自分の力を抑制しコントロールなどできないのです。

その力をコントロールすることができるようにすること

それこそ武士道教育なのです。


だからあえて厳しい言葉を吐きます。

その時は傷つくと思います。

逃げ出したいとも思います。

でもそんなことは社会では当たり前のこと

人が社会の一員として他人と付き合っていく以上必ず傷つけ傷つけられることはあります。

傷つけられた時に逃げ出してしまう人間になるのか?

それとも立ち向かう人間になるのか?

傷つけた時、心から謝ることができる人間になるのか?

傷つけたことを知らずに平気でいられる人間になるのか?

傷つけられた他人を見た時に助けられる人間になれるか?


あえて厳しい世界に身を置きそれで人間修行する。

修験者はあえて飲まず食わずで山に祠に籠り人々の安寧を唱える行を行ったりします。

それは武芸の力より遥かに強い人間力となります。

武道塾塾生は修験者と同じ。

武道塾の空手道は修験道なのです。

空手という武芸を通じながら自分に行を課しそれを乗り越えた時に誰もが行きつかない境地に立ち自分の欲や損得ではなく世を人々を救えるような人となるのです。

松陰先生、高杉先生はまさしくその鏡といえます。


私もできるだけそこに近づきたい。

欠点ばかりで間違いばかりで毎日落ち込むばかりですがそれが私

私が悩み苦しむことは私の行

修験者も欠点のない神の様な人間なら行など重ねる必要はないのです。

私も行を重ね生まれてきて良かったと思い最後を迎えたい。

人間50年最後の行だと思い常に稽古に臨んでいます。

だから熱くなり過ぎてしまう。

ご迷惑をお掛けしています、、、

P1280702.jpg


P1280709.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

武道塾塾長

Author:武道塾塾長
日本空手道武道塾は東温市に本部を置き松山市周辺を活動拠点としている武道空手道場です。
武道塾では武士道教育を通じ真の礼節を学び人間形成の空手を学びます。武道塾空手の特徴として顔面攻防ありから掴み倒し関節技等グラウンドでの攻防まで修得する総合格闘技としての実戦空手です。
寝技にはブラジリアン柔術を取り入れています。

インターネット空手通信講座を開設しました。空手が通信教育で学べます。

来たれ松山市、東温市周辺の志士たち!
武道塾空手を学び一緒に強くなりましょう!

道場
東温市 本部道場/月・木
松山市 坊っちゃんスタジアム道場/水・土
松山市 石井道場/火
松山市 桑原道場/金

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
松山市・東温市武道塾空手RSS
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR