雑巾がけ



毎回、なでしこの本部居残り稽古の後には二人で道場の雑巾がけをおこなっています。


足腰の鍛錬にもなるのですがこれが結構きつい。。。


せっかく塾長自らが雑巾がけしてるんやからこれをイメージUPに繋げん手はないよな(笑)


なでしこに動画を撮ってと頼み


日頃、鬼のように厳しく上から目線の塾長にもこんな姿があるんだよと、、、


イメージUP作戦です(笑)


動画の最後の雑巾を投げるとこはご愛嬌ですからお間違いなくお願いしますね(笑)
スポンサーサイト

なでしこ居残り稽古

昨日はなでしこの居残り稽古でフルコン組手をおこないました。

なでしこは出れる大会があればと意欲的に稽古に臨んでいます。

朝トレ

きょうは朝から東温市ツインドームでトレーニングをして帰ってから道場で型の稽古をしました。

画像は松陰先生の勝ち守りです。

弱い心に打ち勝つぞ!
P1160719 - コピー

左指3本負傷

なでしこにやられました(笑)


仕返し


奇兵隊稽古

P1160619.jpg

昨日は日曜の奇兵隊稽古でした。

フルコン向けの稽古主体となりましたが武道塾スタイルの掴みからの攻撃もあるということで首相撲からの膝蹴りも稽古させました。

子供たちや保護者の熱意があってこその奇兵隊です。

素晴らしい日曜日となりました。

子供たちの稽古の様子は塾長blogに動画で載せています。

塾長blog「押忍の魂」"塾長blog「押忍の魂」


想定組手

P1160600.jpg

昨日は想定組手をおこないました。

一人は寝技に持ち込みたい、一人は立ち技で対抗したい。

それを想定した組手です。

右肩の調子が悪いので思ったようには動くことはできませんが非常に良い汗をかきました。

塾長である以上、塾生の一番の目標にならなければなりません。

終わった後は肩痛に腰痛は半端ではありませんがいつもいっている人間50年を過ぎた私、死んだつもりで。

生涯現役、生涯修行を貫きます。





生涯現役、生涯修行

P1160589.jpg

昨日は午前中に筋トレをしていて下半身の筋肉がバキバキでした。

右肩不安があるので結構気合入れて下半身をいじめすぎました。

かなり効いてますが明日は坊っちゃんで一般部の稽古があるのできょうはストレッチを十分にして組手に備えます。

悪いとこだらけですが生涯現役、生涯修行貫きます。

なでしこと受け返し

月曜日の少年部終了後はなでしこの居残り稽古で軽く組手を行いました。

なでしこも秋の大会優勝に向けての本格的稽古が始まります。

まずは受け返し うまくなりました。

しかし、私はこのところの心身の疲れからか立っているのもしんどい状態でかなりこたえました(笑)

武道塾の志士たちへ!

jukutyo2.jpg

武道塾空手は武士道を教える道場でありスポーツとして競技としての空手を教えるつもりは毛頭ありません。


いざという時に身を守れる術を身につけるために必死で稽古して行きその中から武士道の真を知り人の道を学ぶ場所です。


それは口酸っぱく話をしてきていますがどうしてもそれを浸透させることが難しい。


それが私の悩みでもあります。


どうしてもスポーツと混同してしまう。


混同というよりも武道とスポーツの違いが理解できていない。


武道の意義が理解されていない。


それは武道を掲げ教えている指導者も多くがそうなのだから仕方がないといえば仕方がないこと。


大会に出て勝ちたい。

それはそれでいい。

出ないより出た方が得るものは大きい。


でも、大会に出て試合に勝つことを目標にして稽古に臨むのは武道塾では大間違いなのです。


数ある空手の大会に出て試合で勝つことを目標にするなら他の流派団体に行く方が絶対にいい。

試合のルールに則った稽古を行う道場の方が遥かに多いのですから。

自然に毎日が試合用の稽古になるのです。

でも武道塾は違う。


違うというところに武道塾の存在意義があるのです。

試合で勝たせるならそのルールに則った稽古を毎回させていれば必ず勝てるようになります。

間違いなく。

技術の上に私の厳しい武士道精神を伝授すれば絶対に強くなる。

それは明らかです。


でも私はそれはしません。


それは私の考える空手道ではないからです。


昨日、子供たちに話しました。


試合で勝つためにはそのための稽古、ルールに則った稽古ばかりをしてればいい。


でも、実戦で勝つための空手を身に付けたいなら人の道を学ぶ空手を学ぶなら地味な何のための稽古なの?という稽古こそ身を入れてしなければならない。


地味な稽古や何のためと思うような稽古こそ、己に勝つための稽古

己に勝てて初めて相手に勝てる。


そんな地味な稽古にも手を抜かず魂を込めて突きをだし蹴りを出していれば試合に出ても勝てるようになる。


神様は見とるよ。


稽古も教えてもらうんじゃなく自分で考え悩み学ぶ気持ちが大切です。


道場は強くなるためのヒントを教えるだけです。

強さを身に付けられるかどうかは本人の考え方、稽古のやり方次第。


教えられるだけで上達し強くなることはありません。


職人の世界にも見習いの制度?時期があります。

文字通り見て習う

決して教えてもらうのではないのです。


武道でも同じように見取り稽古があります。


師を見て先輩を見て教えというヒントを得て後は自分で考え悩んで初めて身に付くものです。


私が手取り足取り教えれば手っ取り早いのはわかっています。


でもそれでは受験勉強と同じ、詰め込み教育になってしまいます。


それでは形はできても実がないのです。


私は実を大切に指導します。


覚えが遅くてもいい。


下手でもいい。


それでも諦めず腐らずに地道に努力する姿勢。


教えてもらうんじゃなく自分で学ぼうとする姿勢。


それが大切なのです。


教えてもらうんじゃなく見て学べ。


それが本当の力になる。


後、私の教えの最大の特徴は

崖から突き落とす。

わざと比較し対抗心に火を着ける。

反骨精神を鍛える。

私は敢えて厳しい姿勢で塾生と対します。

鬼になります。

理不尽な要求もします。

そこから如何に這い上がり前を向くか。

社会に出れば道場より厳しい現実が待っています。

競争の社会です。

受験でも就職でも誰かと比べられ振るいにかけられます。

理不尽なこともあります。

それに負けないような強さ

それを今のうちに身に付けて欲しい。

そうすれば、つまらないいじめで引きこもったり、自殺したり、反社会性を持ったりはしない人になる。


余談ですが私は吉本新喜劇が大好きです。

世間的にはタブーとされる顔や体型など姿かたちを見て笑い飛ばしたり失礼極まりない言葉を発します。

でも、どんな言葉を吐かれようと明るくギャグで返しそれを自分の個性として活かしています。

理不尽なことも大きな心で受け入れ自分の個性として活かす。

それをすごいと思うのです。


どんなに理不尽で踏みつけられても挫けない雑草のような強さを身に付けて欲しいのです。


強くなれ!

武道塾の志士たちよ。
プロフィール

武道塾塾長

Author:武道塾塾長
日本空手道武道塾は東温市に本部を置き松山市周辺を活動拠点としている武道空手道場です。
武道塾では武士道教育を通じ真の礼節を学び人間形成の空手を学びます。武道塾空手の特徴として顔面攻防ありから掴み倒し関節技等グラウンドでの攻防まで修得する総合格闘技としての実戦空手です。
寝技にはブラジリアン柔術を取り入れています。

インターネット空手通信講座を開設しました。空手が通信教育で学べます。

来たれ松山市、東温市周辺の志士たち!
武道塾空手を学び一緒に強くなりましょう!

道場
東温市 本部道場/月・木
松山市 坊っちゃんスタジアム道場/水・土
松山市 石井道場/火
松山市 桑原道場/金

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
松山市・東温市武道塾空手RSS
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR