日本空手道武道塾 塾長blog「押忍の魂」 松山市/東温市 

子供の笑顔こそ武道塾の願い!
mikyan.jpg 

松山市・東温市に本拠を置く総合格闘空手道連盟 日本空手道武道塾です!松山市・東温市の空手道場より武士道を発信!武道教育に重きを置く空手道場で心技体を鍛え真の強さを身に付ける為の武道空手道場です。 
                  
甦る大和魂!硬派塾長ブログ 武士道一筋生まれる時代を間違えた塾長魂のブログ。 

いじめ不登校撲滅宣言!
一、武道塾は人としての尊厳を守りいじめない・いじめられない心身の教育に全力を尽くし子供や保護者に寄り添う道場を目指すことを宣言します。
子供の現在未来に悩みや不安のある方は是非一度武道塾の教育を体験されてください

子供たちの未来が笑顔で溢れますように!
P1430132 - コピー 
武道塾の理念
   志を立てて以て万事の源と成す

志とは世の中のため人のために自分はなにができるのかを考えそれに臨むことです。
どんな職業でもその仕事によってどう社会に貢献するのかを考え臨むことです。
お金儲けをしたいとか名誉や地位を得たいとか安定した生活を送りたいとかそのために頑張ることを否定はしません。でもそれを武道塾では志とは言いません。
自分の至福より社会のこと人のことを真っ先に考えられる人になる。
ただこれは単純に自分の事はどうでもよく後回しにすると言うことではありません。ただ自分が犠牲になるということではありません。自分が幸せでなかったり自分の事が満足に出来ない人が社会のため人のために貢献できるはずはありませんから。
そうなれば人から慕われます。
そうなれば人が集まります。
そうなれば世の中が善くなります。
そうなれば自分が幸せな気持ちになれます。
それはお金や地位や名誉より尊いものとなるのです。


※※四国唯一の実戦総合格闘技空手※※ 
心身とも最強を目指す 向き不向きなどなく誰でも必ず強くなります! 
空手の立ち技に柔術の寝技関節技も修得でき万能な護身術を身に付けられます!
※※親孝行を基とした真の礼節教育※※ 
親思う心に勝る親心 親子の深い絆こそ子供に必要な情操教育です! 
吉田松陰・高杉晋作を規範とし真の親孝行から真の武道精神を学びます! 


空手は本来総合格闘技です! 
武道塾空手は空手の立ち技に柔術の寝技関節技を融合させた空手です。 
柔術
ブラジリアン柔術講師が詳しく指導します。     
柔術を本格的に学べる空手道場は県内では武道塾空手のみです! 

塾生大募集! 
2回無料体験入門が出来ます!! 
空手衣 11,500円 ⇒ 0円!
武道塾は武道空手本来の実戦で使える術を学びます。また武士道を重んじる武道塾だからこそ真の礼節を学び人間形成の空手を学べます。武道塾空手の特徴として顔面攻防ありから掴み倒し関節技等グラウンドでの攻防まで稽古する実戦格闘空手です。松山市・東温市周辺の志ある老若男女を募集しています。 
武士道から道徳・礼節を学び!
心技体 揃った真の強さを!

 
※ 大人しい子供は協調性とハツラツとした活力を養います。 
※ やんちゃな子供は他人の痛みを知り乱暴を振るわなくなります。
※ 動と静を学びメリハリのついた行動から学力と身体能力が向上します。
 

知力・学力・体力の向上により誰とでも仲良く誰からも尊敬され
いじめない、いじめられない真の強さを身に付けます! 

子供は3歳くらいから入門できます。

塾長PV「志」 あなたの志はなんですか?


桜山神社演武 高杉晋作例大祭


松山市・東温市 武道塾道場案内 
武道塾の道場は東温市に本部を置き松山市周辺に4道場あります。
塾生はすべての道場に週何度でも通えます。 

東温本部道場 
東温市立南吉井小学校すぐ東側 常設道場 
月・木 19:00~20:00 少年部   
  木 20:30~22:00 一般部・女子部
  水 19:00~20:00 組手・柔術講習(1月第1・第3水曜)


松山坊っちゃんスタジアム道場
坊っちゃんスタジアム内スポーツフロア1(電光掲示板下) 
水・土 19:00~20:00 少年部 
水・土 19:00~21:00 一般部・女子部 

松山石井道場
松山市役所石井支所2階 
火 18:30~19:30 少年部 

松山桑原道場 
桑原公民館 
金 18:00~19:00  少年部
  
お問い合わせ 体験申込み等 
本部道場 955-1531 

武道塾をもっと知りたい方は以下の公式サイトをどうぞ
武道塾公式サイト 入会案内や動画等で詳しく武道塾を紹介しています。
 松山市・東温市・松山・東温・道場・格闘技・柔術・総合格闘技・護身術・美容・健
スポンサーサイト

頭が良いとは?

昨日の坊っちゃんスタジアムの稽古前

奇兵隊メンバーは拳立て、腹筋、スクワットをやってから稽古にはいるのですが正しい拳立てができない子に話をしました。

家で何をやっとる?

勉強ですと答えます。

なんのために勉強するんや?

頭が良くなるためです。

そうなん。
学校の勉強ができる子のことを頭が良いと言うんか?
なら強くなるために空手をしとるくせに強くなろうという努力をせん奴は頭が良いか?
お父さんが一生懸命に働いてくれその大切なお金を使い習わせてくれとるのに口先だけで強くなりたいと言うだけで努力もせん奴のことを頭良いと思うか?

いいえと答えます。

自分が強くなりたいから空手を習いたいと入門したなら勉強も当然頑張らんといかんけど空手も同じように強くなるために努力をせんといかん。
こんなので例え東大に入っても京大に入ってもそういう奴を頭が良いとは言わん。
どっちも100%の力でやれ!
それができんならどっちかを辞めんとな。
頑張ってくれると期待しています。


さて昨日は先輩指導をしてもらいました。
小さな白帯には黒帯、茶帯、緑帯の先輩が付きっ切りで基本を教えてもらいました。
P1450562.jpg P1450566.jpg

坊っちゃんは先輩が多いし道場も広いので自然に覚えも早くなりますよ。
桑原、石井の子も数人出稽古に来てました。
どんどん出稽古に来ましょうね。

P1450556.jpg 

先輩指導は教えられる方は当然嬉しいのですが教える方も教えながら学びが沢山あります。

P1450554.jpg P1450557.jpg 

先輩らしく厳しい時は厳しく
声が小さいとか返事とかの注意もよくできていました。

P1450558.jpg P1450579.jpg 

女子部もオレンジ帯の少し先輩が教えてくれました。
遠目で見てましたがうまく教えられてましたよ。

P1450568.jpg



こちらは来月の柔術の試合に出る子のために先輩が一緒に稽古をしてくれました。
先輩のためにも頑張ってもらいたいですね。

P1450559.jpg 

こうやって坊っちゃんスタジアム道場は先輩同輩後輩がみんなで強くなれる道場なのです。


MOV_0020.jpg 

姉妹が朝稽古に来ました!
間違えてです(笑)
きょうは稽古日ではありません。

DSC_0022.jpg

お母さんは車から姉妹を降ろし帰ってしまったので
まぁ来たんなら稽古して帰れ
ということで、蹴り、柔術の稽古をさせました(^∇^)

いつもの通常稽古も30分早く来て稽古している姉妹です。
空手を何より頑張ってくれているのが私は嬉しいのです。

この姉妹は結果、、頭が良いのかも(゚∀゚)w( ̄o ̄)w
DSC_0025.jpg





原点回帰

桑原道場の子供たちは元気いっぱいです。

組手ではオレンジ帯のちょっとだけ先輩が張り切っていますヽ(´∀`)ノ
ほんとにちょっとだけの先輩なんですが(笑)
先輩組手 

先輩の自覚なのです。
こういう姿が一番欲しいのです。

先輩組手 (3)



稽古前には2年生の黄帯の先輩が型を教えてくれます。
まだ2年生なので学校では先輩になる後輩もいますが(ややこしい)
道場では先輩として頑張るのです(*^_^*)

P1450525.jpg 



稽古前は貴重な時間です。
少し早めに来てわからないこと難しいことを先輩に教えてもらいましょう。

P1450543.jpg 

ミット稽古は突きと前蹴りを行いました。
全然下手なのですが一生懸命さが伝わり自然に私も笑顔になります。

ミット前蹴り (4) 

表情が良いですね\(^o^)/

ミット前蹴り (2)

画像で見るとけっこうカッコイイです(((o(*゚▽゚*)o)))

ミット前蹴り (3)

小さな先輩や初心者ばかりの道場で厳しくなる時もあるのですがいつも笑顔がいっぱいの道場なのです。

ミット前蹴り (5)

桑原道場や石井道場は武道塾の原点にも帰れる道場なのです。
こういう何もわからない真っ白な子供たちから今の武道塾の歴史が始まっているのです。

P1450534.jpg

でも、あの頃の私はもっと厳しかったな~
振り返るとすごく優しくなった私がいます。
子供たちのお陰で私も成長したのかなと思います\(^o^)/
みんなありがとう!

P1450529.jpg





4月にある審査会に挑戦できるようにレベルアップしよう!!



みなさんどう思いますか?

私は東温市のとうおんNOTE「町の先生」というボランティア的なところに登録していて学校や幼稚園などから要請があれば空手教室を行っています。

町の先生 ⇐ こちらをクリック

先日東温市の方からそれに対してある小学校の児童クラブから要請がきていると連絡があり都合つけばやりますよと返事をしていました。

その後ある小学校の児童クラブから電話が快く引き受けてその後、話をしたのですがその時、先生にどんなことをするのですかと聞かれ・・・

どんなことって・・・
空手ですから突いたり蹴ったりしながら礼儀とか大切なものを教えるんですと答えたんですが、、、
まさか空手自体を知らないのではと不安になり、、、
突いたり蹴ったりなんで人によれば暴力的に思う人もいますが、、、大丈夫ですか?

先生の側からは型を見せてもらったりと言われました、、、

空手教室は演武会じゃないので板を割ったり瓦を割ったり型を見せたりはしません。
(やるときはあるんですが基本その時限りの空手教室ではやりません。)
演武を見せたってなんの教育にもならないですから。
塾生募集目的ならデモンストレーションとして演武もありますが空手教室はそういうものじゃない。

空手教室の目的は町の先生のページに載せていますがそれを知らないようなので
そもそも武道塾がどんな道場か調べてから連絡してきていますかと聞くと

なんと、、、うちが武道塾だということも知らずに連絡したとのこと・・・
それどころか町の先生に道場の名前は載せておられますかと逆質問されました。
載せています、、、載せていないわけがない。

そもそも空手教室を要請するならそこの空手道場がどんな教育をする道場なのかを前もって調べてからお願いするのが筋道ではないですかと話ました。
今時誰もがスマホを持ちSNSも発達しているのですから「武道塾」と調べればすぐにわかるというのに。

なんの下調べもせずいい加減な気持ちで子供の春休みのお楽しみとしてお願いしますではあまりに無礼です。

私は武道塾のみなさんに大切なお金を頂いて指導しています。
結果としてそのお金を使い空手教室もしているのです。
どうしても空手に通えない子たちのためならいざしらずお楽しみ活動のためにそれを使うわけにはいかない。
それでは塾生、保護者に対して申し訳が立たないのです。

でも、、、少し厳し過ぎたかな
礼儀だ筋道だと言い過ぎかな


強い本部道場

昨日の本部の稽古の様子

P1450512.jpg 

変則蹴り

昨日は縦蹴りをしました。
変則蹴りを上手くなりたい子は柔軟を毎日やりましょう。
お風呂上りが良いですよ。
P1450513.jpg




軽く組手
P1450516.jpg 

学んだ蹴りがだせるかどうか試す場です。
昨日はあまりうまく出せていないですが失敗を恐れず繰り返すことが成功への唯一の道です。

P1450517.jpg



柔術の様子

P1450521.jpg

寝技も護身術には欠かせません。
楽しい稽古ですがそこから強くなれる。
それが嬉しいですよね。

P1450519.jpg




一般部も久しぶりに人数が集まりました。
二人が試合に出ます。

P1450524.jpg 





生きるとは

驚かれた方も多いと思いますが俳優の大杉漣さんが急逝されました。
ご冥福をお祈り致します。

オリンピックのスピードスケートを見ている最中にスマホのお知らせメールで知りました。
大好きな俳優さんでしたので私も衝撃を受け申し訳ないのですがスケートで日本チームが金メダルを獲得したのですが心に穴が開いたようで喜びも感動もまったくしませんでした。

大杉さん急逝の報道を見ていて思ったことです。
誰もがコメントする。

「早すぎる」

闘病中でもなくテレビでも毎日くらい見ている人だったので急だったとは思うのですが私は早すぎるとは思わない。
悲しいんですが66歳が大杉さんのその時だったんだなと思うのです。
誰もが平等に訪れる死です。
早過ぎるも遅過ぎるもない。
丁度その時だったんだなと思うのです。
ただ大杉さんにとってどんな人生だったんだろうなと思うのです。

私も生まれて半世紀が過ぎ空手を始めて約30年身体は思うように動かなくなり脊髄損傷の爆弾を抱え持病の腰痛とも付き合い少し無理すれば必ずどこかを痛めますしいつ命を落としてもおかしくはない。
今も塾生たちに教えるために動かなくなった身体を奮い立たせ様々な変則蹴りを身体に思い出させていますが全身は悲鳴をあげています。
近くなっているんだと実感するのです。

今私はどう死ぬのだろうかとよく考えます。
それは決して悲観的な考えではなく前向きに希望をもって考えています。
どうせ訪れることはわかっているのだから自分らしく趣くまま生きよう。
望んで死は絶対に選ばないが生に執着もしない。
希望ある実のあるその時を迎えたいのです。

ちっぽけな私の命ですが天から与えられた天の命ですから絶対に無駄にしてはならない。
この命を最大限大きな実として後世の人たちに遺したいのです。
私は今そのために生きています。

どう生きるかはどう死ぬのか!
どう死ぬかはどう生きるのか!


強くなるために!

塾生たちは100人いたら100人まで強くなりたいと言って入門してきます。

ただ強くなりたいなら武道塾でなくても他にもそうなれる場所はあります。
他の道場でも武道でもスポーツでも哲学とか宗教的なものもあるでしょう。

私はその強さを武士道を通じて学んでもらいたいと思って武道塾を開いています。
神と崇める吉田松陰、師と仰ぐ高杉晋作
幕末の志士や日本のために亡くなられた先人たちの思いを以って指導しています。

強くなりたいと思うのは弱いと思っているからです。
弱いと思う部分を知っているからです。
それがすごく良い。
自分を知っていることそれが良い。
そこまで自分を解っているなら簡単なこと。
そこを克服すれば良いだけ。

返事や声が小さい子に話をしました。
声は自分が出そうと思えば誰でも出せる。
出し方を塾長が教えなくても自分がそうしようと思えば直ぐにできる。
それが出来ないということは強くなりたいと思っていないということ。
口先だけ。
本当に強くなりたいなら行動で示せ。

強くなれるかなれないか。
強くなろうとするのか、しないのか。

なれないのではない!
なろうとしないのだ!

自分自身なのです。


昨日の本部の稽古は型で注意するところをまず教えます。
大切なところ。
たぶん理解できたと思います。

そして様々な蹴りも稽古しました。
胴回し、側転、三日月蹴り
沢山ありますが蹴りを的確に当てるためには相手をどう幻惑し騙すのかです。
変則蹴りはそこから生まれています。
冬の陣でもその効果と威力はわかったことでしょう。

子供たちの稽古の様子は撮り忘れてました。

飛び後ろ回し蹴り 飛び後ろ回し蹴り (3)変則回し蹴り変則回し蹴り (2)

私は巧くはできなくなりましたが一応教えられるように鞭打ってます。






楽しく厳しく

石井道場の子供たちは毎回の稽古に初めてがいっぱいあります。

P1450497.jpg 
稽古前の回転受け身の様子



武道塾の各道場は早く来た子たちから稽古前稽古が自主的に始まります。

前蹴り (6) 

前蹴りの様子
前蹴り (8) 

白帯の子たちも上手ですよ。
前蹴り (7)

女子も大きな声が出ています。
前蹴り (9)
気持ちが伝わりますね。

前蹴り (2) 

力も入っています。
前蹴り (3)

3歳児も可愛く元気です。
前蹴り (5)




昨日は横蹴りを初めてしました。
横蹴り

横蹴りも軸足の返しが重要です。
横蹴り (2) 

新しいこと初めてのことが子供たちには嬉しいんです。
前蹴り (4)

覚えられることが強くなることだと理解している。
前蹴り



だから新しい初めてのことに挑戦する時に笑顔になるのです。

厳しくても頑張れるのです。

小さな初心者ばかりの石井道場ですが楽しく厳しく笑顔がいつもいっぱいの道場です。



才能ある子供たち!

昨日の本部はいろいろ変則的な蹴りの稽古をしました。

P1450478.jpg 

その中で入門したばかりの女の子や園児たちが巧いんです。

P1450485.jpg 

側転での蹴りは冬の陣でも見れましたね。

P1450466.jpg 

決まれば一撃必殺になり得る技です。

P1450457.jpg 

身に付けて試合で出せるようになれば大きな武器になります。
しばらく重点的に稽古して行こうと思います。




三日月蹴り
一応三日月蹴り (3) 

大人しい白帯の女の子も巧かったですよ。
初めての蹴りなのですが直ぐに吸収できる。
こういうのが才能なんですね。
慣れて元気が表に出るようになれば強くなるでしょう。

一応三日月蹴り

技だけでなく何事にも才能ある楽しみな子供たちです。
それをどう伸ばしてやれるかが私の役目なのです。
大きな使命を感じています。



明日の水曜本部稽古も変則的な蹴りの稽古を行います。



激突!武道塾「冬の陣」

武道塾の各年代を代表する強豪選手同士の真剣勝負!
大技一本集 

武道塾空手道選手権「冬の陣」
武道塾最強の称号争奪戦!
大技一本集 (4) 

大技有り、KO有り、一本有り
流石に武道塾各年代のTOP選手たちでした。
大技一本集 (2) 

これまでトーナメント戦で行ってきた大会ですが今回からワンマッチ形式に変え、それぞれ対戦相手を指名して試合を組みました。
大技一本集 (3) 

試合は
第1ラウンドが柔術
第2ラウンドが組手
ミックスルール

大技一本集 (9) 

これ程の試合はそうそうは少年部では見られないのではないかと思うほど大技有り、KO有りとレベルの高い試合の連続で目を離せませんでした。
大技一本集 (8) 

特に女子のレベルが凄い
今回は高学年女子は全員男子と組み合わせしましたが全員勝ちました(*^_^*)
覚えたばかりの胴回し回転蹴りもバンバン出し一本がとれていました!!
大技一本集 (10) 

大技が出るたびに保護者や子供たちから驚きの喚声が上がっていました。

本当にこの子たちは強い!

奇兵隊メンバーは禅道会さんの中国大会、全日本が今から楽しみです。

大技一本集 (11) 

初めて試合に臨んだ園児や低学年の子たちもすごく生き生きとして道場では見せない様な姿が多くみられました。
生きるか死ぬか
真剣勝負だということが小さいながらにわかっているんですね。

本番に強い
いざという時にこういう子は必ず力を発揮できるのだろうと思います。
大技一本集 (7) 

勝者には楯を贈ったのですが負けて悔し泣きの子も(´・_・`)
でもこの悔しさが強さへの道です。
悔しく思わない子は強くはなりません。


道場対抗戦も盛り上がりましたね。

優勝は本部・ちびっ子桑原道場チームでした。
次回は坊っちゃん・石井っ子チーム頑張ろう!
DSC_0005 - コピー 

手伝ってくれた一般部男女のみなさん!
審判も進行も素晴らしかったと思います。
本当にありがとうございました。

最後に保護者のみなさんにはいつも子供たちの教育にご理解を頂きありがとうございます。
今後も心技体すべてそろった子たちになるように精一杯指導していきますのでよろしくお願いいたします。

今回は参加できなかった子たちも強くなるためにも次回はどんどん挑戦して欲しいと思います。

次回は夏の陣を行います。

DSC_0014 - コピー 


KO有り、一本有りの衝撃的な試合の様子をご覧ください。
すべての試合を撮っていなかったのが悔やまれます。

まずは大技、KO有り、一本有りの衝撃的場面集からどうぞ。


組手ダイジェスト1


組手ダイジェスト2


柔術ダイジェスト


道場対抗戦ダイジェスト




有言実行

私はいつも決断する時には公に宣言します。
逃げ場を作らないようにです。

吐いた唾は飲めない。


昨日子供たちに話しました。

強くなりたいと言って武道塾に入門したなら絶対に強くならなければならない。
口先だけの言葉はいらない。
その為にはどういう姿勢で稽古に臨むのか?
桑原道場の子たちには少し難しいかも知れませんが敢えて子ども扱いせず何度でも話して心に届くようにして行かなくてはならないと思います。
厳しいけどこれが武道
頑張って欲しいです。

P1450366.jpg 

さて、木曜日の本部では胴回し回転蹴りを組手の中で出すように指示して行わせましたがこれが結構巧く当たり沢山お褒めの言葉をかけたのですが(笑)
逆に、、来るのわかっとるんやから当たるなよ( ̄^ ̄)ゞとも思います

空手をしている者としていない者の違いは防御ができるかどうかだと子供たちには常に話しています。
突いたり蹴ったりは素人でもできる。
空手をしている者は防御ができるから強い。
空手は護身術やからね。

防御をする時に大切なのは予測と見極めの速さです。
受けの技術はその後の話
攻撃をしながらも相手の次の攻撃に細心の注意を払う。
何をしてくるかを予測しておけば防御は容易い。
もし予測がつかなかった時や外れた時には如何に速く技を見極めるかです。
これは教えてどうこうではなく生きるか死ぬか、やるかやられるかの世界ですから本能的に感じて欲しいところです。


木曜日の組手の様子
園児も高学年も女子が素晴らしい(^∇^)




日本男児にはもっと頑張ってもらわないといけません。




胴回し回転蹴り

初めての胴回し回転蹴り

中高学年 胴回し回転蹴り (4) 

初めてなのに非常に巧い!

早速組手で使ってみます。

園児女子 胴回し回転蹴り

園児女子もこの通り

園児女子 胴回し回転蹴り (2)

驚くほど上手なのです。

園児女子 胴回し回転蹴り (3)

素晴らしいですよ。
園児の胴回し回転蹴り是非見てください。


園児も中高学年も女子はできるのですが男子が、、、
どうも思いっきりが良くない(T_T)

中高学年 胴回し回転蹴り (3)

女子たちは後は回転スピードをもう少し上げれば試合で十分に武器となります。



中高学年 胴回し回転蹴り (2)

冬の陣で早速試してみよう。
楽しみになりました。

中高学年 胴回し回転蹴り

中低学年の男の子たちも上手でしたよ。



私は昨日の朝の稽古で腰痛が酷く眠れませんでした。
今日は全身が痛くて(笑)




変則的な蹴り

きょうは朝から変則的な蹴りの稽古をじっくりと行いました。
首の脊髄損傷の怪我持ちなので首に負担のかかる柔術やアクロバティックな動きは危険なのですが無性に動かしたくなる時があるのです。
変則蹴り

久しぶりの蹴りだし首にも負担がかかるのですが気持ちが良い。
鞭打ってでも子供たちにも教えていかないといけませんね。
きょうの夜は腰痛も怖いヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3




縁起が良い!

浮嶋神社での演武の様子を見ていた神社の総代さんたちが喜んでくれ昨日こんなものを持ってきてくれました。

たぶん、恵比寿様、大黒様、、、となんでしょう(笑)
わかる人いますか?
ukisima.jpg 

子供たちの演武に良いものを見せてもらったとお礼だそうです。
縁起がいいですね~(笑)
何体もあり道場の玄関と神棚に祀っていますので見てくださいね。



総代さんは重信幼稚園で私もしている評価委員さんでもありました。

P1450339.jpg 

石井道場の稽古の様子です。

P1450340.jpg

病気でお休みが多かったのですが元気に頑張りました。




初めては多い方が良い!

初めてという未知の世界に足を踏み入れる時には身が引き締まったり、弱気になり引いたりと良くも悪くも緊張するものです。
それを越えてやり遂げた時には達成感や満足感で気持ちも高揚します。
何事にも初めてというのはあります。
初めてを経験するというのはすごく成長に役立つのです。

P1450298.jpg 
P1450300.jpg 
P1450302.jpg 
P1450304.jpg 

子供たちには武道塾にいるからこそ出来る経験というものを沢山させてあげたいと思って行事等も考えます。
それが将来子供たちの財産になります。
負担になることもあるでしょうがその負担以上のものを子供たちと保護者たちにお返ししたい。
そんな思いです。

お金を払ってもできないものがある。
お金を払っても学べないものがある。

そんな経験をさせ学んで欲しいと思うのです。

昨日も子供たちは初めてがいっぱいありました。

初めての日帰り合宿
初めての柔術講習
神社で初めて大勢の前でした演武
初めての餅まき
初めてみる蹴り

初めての日帰り合宿で新たな先輩同輩の友達ができました。

初めての回転受け身では簡単にできるようになる子もいれば何度も何度も繰り返しそれでもできない子もいました。
簡単にできる子はもちろん素晴らしいのですが
できる子が次の技に進める中、できない子は何度失敗しても繰り返し繰り返しできるようになるまで挫けることなく頑張るのです。
受け身どころか前転もできない子もいましたがやり方を教え何度も繰り返しできるようになりました。
普通なら取り残されていく恐怖に泣き出してしまうでしょう。
転がるだけでもかなりの体力の消耗になりますがそんな姿を見せもせずに最後まで汗を流しながら頑張りました。
私はこういうところを重視します。
できる、できないじゃない。
やるか、やらないか。
苦しい思いをして学んだことは簡単に能力でできるよりも実になるのです。
多くの子が学べた柔術講習でした。

P1450245.jpg P1450250.jpgP1450254.jpgP1450256.jpgP1450267.jpg

浮嶋神社に餅まきに行きました。
初めての餅まきという子も多くいましたよ。
悲しいけど今は餅まきの習慣が廃れてきているんでしょうね。

余談、私の自宅、道場の建設ではちゃんと餅まきをしました。
その時はサッカー愛媛FCからキャラクターのオ~レ君もきましたよ(^∇^)

14時前後からあるというので14時前少し早めにいったのですが14時30分からということで待ち時間が30分強あり寒い中、どうしようかと考え演武でもやるかと思いつきました。
餅まきに集まった近所の大勢の人がいる前で基本稽古、そして型をやりたい者との声に沢山の子が手を上げてくれました。
まぁあげて欲しい先輩が上げないのが少々腹立たしいところではありましたがヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
やれ!と、やらせれてみれば間違えたりと散々な先輩たち(笑)
型の様子の動画を撮ってたら良かったんですがあまりの寒さに忘れていました。







餅まきではみんな大活躍♪───O(≧∇≦)O────♪

おじさ~ん、おじさ~んとこっちに撒いてくれと大きな声(笑)



小さな子は危ないので前には行かさず私の近くにいさせたので獲れるか心配していたのですが全員ちゃんと自分でゲットしていました(^∇^)
お母さんにはめんどうをおかけします、、、
空手着は少々泥んこになってしまいました(゚∀゚)

この成果
DSC_0042.jpg 

成果は全員で平等に分けました。
P1450293.jpg P1450289.jpgP1450288.jpg



開運のお餅なので沢山食べて運を導いてください。

これぞ空手
見たこともない空手の演武の様子をDVDで見ました。
初めて見る異次元的な蹴りで見事に板を割って行きます。
みんな少年部の演武です。
その様子に感嘆と歓声が上がり
型の演武ではみんな静と動、美しく緊張感ある動きに固唾を飲みます。
DVDを見ながら見様見真似で蹴りを繰り出したり型を覚えようとしていました。
何度も何度も繰り返しDVDを見返しながら必死に身に付けようとします。

P1450322.jpg P1450314.jpgP1450310.jpgP1450308.jpg





初めて

何事にも初めてがあります。
初めてが多ければ多いほど大きな人間形成に役立つと考えています。
大人にとって面倒臭い行事もありますが、でも子供にとってはお金では買えない大切なものもそこには沢山あるのです。



また余談
先日、私が空手教室をしいる重信幼稚園で学校関係者評価委員の会合があり委員である私も参加しました。
園で保護者方に子供の園での様子、先生への評価、行事などについてのアンケート調査を実施したらしいのですがその回答率が約75%
私がそこで何で100%じゃないいんでしょうね?と発言しました。
大切な子供を預け教育を任せている親がなんで子供の園での様子や先生への希望や評価、行事などについてのアンケートに答えないのか?
おかしいと思いませんか?
大切な子供を預けているのです。
その子の為により良い園にするためのアンケートなのです。
それに興味を持てない。
子供に関心が薄れているということなのか。
親子関係が希薄になってきているという現実なのか。

行事が多すぎという意見も沢山ありました。
これは参加が面倒だからというのが大半なようです。
子供の成長のための行事だというのに、

私が行っている空手教室ですが私の希望で参観日に合わせてやらせてもらったりするのですが保護者の人数が少ない、、、
他に空手教室をしている南吉井保育所は殆どの保護者が参観日には来ます。
でも重信幼稚園の保護者は殆ど来ない。。。
アンケート調査そのものです。

レベルの高い教育をして欲しいという声もアンケート結果にありました。
それに対してそこまで園に求めるな。家庭でしろという批判的な意見も委員の中にありましたが、、
その声にも一理ある。私は挨拶や言葉遣いはレベルを上げないといけないと発言しました。
現在は劣化してしまっている。
もちろんそれは家庭での躾も重要なのですが
園でも
先生や年上の人に対する言葉遣い。
子ども扱いした先生たちの言葉遣い。
三つ子の魂百までもという言葉もある通りで幼児期の教育がいかに大切なのかをみんな忘れているのが現実です。
武道塾にはここの園児のような言葉遣いする子は一人もいませんよと一言申し上げておきました。
こういうところが誤解も生み敵を作るところです(笑)


そんな子供の教育に無関心な保護者が増えている現在において敢えて厳しい武道塾に我が子を預けてくれる。
改めて武道塾の保護者方の子供への愛情がわかるのです。
感心がなければ預けない。
武道だの習っても受験には関係ないのだからそれなら学習塾に行かせる方が将来の役に立つし面倒な行事もなく任せっきりで良いと考えてもおかしくないし現にそう考える保護者は多いと思います。
そんな中で武道塾の保護者方は素晴らしいと思うのです。

余計子供たちの指導に私も熱を上げるのです。
常に子供たちに話をする最後にはお母さんお父さんはなぜ武道塾に通わせてくれるのか?
仕事は辛いことも苦しいことも沢山あるそんな中で稼いだ大切なお金を使いみんなを空手に通わせてくれる。
そんな気持ちに応えるならどういう姿勢で稽古に臨むのか?
どう家庭で過ごすのか?
考えよう。
結局はどんな場面で指導をしていても最後にはそこに行き着くのです。

余談が長くなりましたが子供にとって初めての体験、武道塾だからできる体験というものを沢山させてあげたい。

DVDで見た演武はその子たちだからできる経験ですが武道塾にも武道塾だから経験できるものが沢山あります。

例えば
愛媛FCでの演武はどこの道場でもできません。武道塾だからこそです。
DSC_0269.jpg 

毎年行っている桜山神社での演武は地元の下関市の空手道場の子たちでもできないのです。
わざわざ愛媛の武道塾を招待してくれる。
どれほど光栄なことでしょう。
この光栄を子供たちにもと考えるのです。
日本全国唯一の道場だという誇りはどれだけお金を積んでも買えない。
その経験は子供たちの成長の大きな力になると思うのです。
P1000981.jpg 

禅道会さんの試合もそうで普通の空手道場の子たちでは戦える技術(投げ、掴み、絞め技、関節技)がないので参加は無理でしょう。(これも敵を作るんだろうな~)すみません。
でも武道塾の子たちなら禅道会さん以外のフルコンタクト系の普通の試合にも出ようと思えば出られるだけの技は身に付けていますので参加しようと思えば準備期間を設ければ普通に参加できます。
寸止め空手以外ならどんな試合にも対処できますしこれまでにも実際に成績も残してきています。
これは総合格闘技空手を掲げる禅道会さんや武道塾以外の他の道場では無理でしょう。
どんな試合にも戦いにも対処できる空手が武道塾空手です。
P1000444.jpg 

武道塾はそこらにある普通の空手道場ではない。(そこらにあるなんて言うな(口が悪くてすみません。)こういうところも敵を作りますよね(笑))
武道塾だからこそというものを学べる場にしたいと思っています。
吉田松陰、高杉晋作を規範にする道場はどこを探してもない。
世のため、人のためとしつこく教える道場も他にはない。
こんな幕末男が教える空手道場は他にはない。

他にはないもの
他では学べないもの

いろんな初めての経験をしてもらえたら嬉しいです。



プロフィール

武道塾塾長

Author:武道塾塾長
日本空手道武道塾は東温市に本部を置き松山市周辺を活動拠点としている武道空手道場です。
武道塾では武士道教育を通じ真の礼節を学び人間形成の空手を学びます。武道塾空手の特徴として顔面攻防ありから掴み倒し関節技等グラウンドでの攻防まで修得する総合格闘技としての実戦空手です。
寝技にはブラジリアン柔術を取り入れています。

インターネット空手通信講座を開設しました。空手が通信教育で学べます。

来たれ松山市、東温市周辺の志士たち!
武道塾空手を学び一緒に強くなりましょう!

道場
東温市 本部道場/月・木
松山市 坊っちゃんスタジアム道場/水・土
松山市 石井道場/火
松山市 桑原道場/金

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
松山市・東温市武道塾空手RSS
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR