日本空手道武道塾 塾長blog「押忍の魂」 松山市/東温市 

P1310209.jpg 

松山市・東温市に本拠を置く総合格闘空手道連盟 日本空手道武道塾です!松山市・東温市の空手道場より武士道を発信!武道教育に重きを置く空手道場で心技体を鍛え真の強さを身に付ける為の武道空手道場です。 
                  
甦る大和魂!硬派塾長ブログ 武士道一筋生まれる時代を間違えた塾長魂のブログ。 

いじめ不登校撲滅宣言!
一、武道塾は人としての尊厳を守りいじめない・いじめられない心身の教育に全力を尽くし子供や保護者に寄り添う道場を目指すことを宣言します。
子供の現在未来に悩みや不安のある方は是非一度武道塾の教育を体験されてください


武道塾の理念
   志を立てて以て万事の源と成す

志とは世の中のため人のために自分はなにができるのかを考えそれに臨むことです。
どんな職業でもその仕事によってどう社会に貢献するのかを考え臨むことです。
お金儲けをしたいとか名誉や地位を得たいとか安定した生活を送りたいとかそのために頑張ることを否定はしません。でもそれを武道塾では志とは言いません。
自分の至福より社会のこと人のことを真っ先に考えられる人になる。
ただこれは単純に自分の事はどうでもよく後回しにすると言うことではありません。ただ自分が犠牲になるということではありません。自分が幸せでなかったり自分の事が満足に出来ない人が社会のため人のために貢献できるはずはありませんから。
そうなれば人から慕われます。
そうなれば人が集まります。
そうなれば世の中が善くなります。
そうなれば自分が幸せな気持ちになれます。
それはお金や地位や名誉より尊いものとなるのです。


※※四国唯一の実戦総合格闘技空手※※ 
心身とも最強を目指す 向き不向きなどなく誰でも必ず強くなります! 
空手の立ち技に柔術の寝技関節技も修得でき万能な護身術を身に付けられます!
※※親孝行を基とした真の礼節教育※※ 
親思う心に勝る親心 親子の深い絆こそ子供に必要な情操教育です! 
吉田松陰・高杉晋作を規範とし真の親孝行から真の武道精神を学びます! 


空手は本来総合格闘技です! 
武道塾空手は空手の立ち技に柔術の寝技関節技を融合させた空手です。 
柔術
ブラジリアン柔術講師が詳しく指導します。     
柔術を本格的に学べる空手道場は県内では武道塾空手のみです! 

松山市・東温市周辺の塾生大募集! 
2回無料体験入門が出来ます!! 
入会金10,000円⇒0円!

武道塾は武道空手本来の実戦で使える術を学びます。また武士道を重んじる武道塾だからこそ真の礼節を学び人間形成の空手を学べます。武道塾空手の特徴として顔面攻防ありから掴み倒し関節技等グラウンドでの攻防まで稽古する実戦格闘空手です。松山市・東温市周辺の志ある老若男女を募集しています。 
武士道から道徳・礼節を学び!
心技体 揃った真の強さを!

 
※ 大人しい子供は協調性とハツラツとした活力を養います。 
※ やんちゃな子供は他人の痛みを知り乱暴を振るわなくなります。
※ 動と静を学びメリハリのついた行動から学力と身体能力が向上します。
 

知力・学力・体力の向上により誰とでも仲良く誰からも尊敬され
いじめない、いじめられない真の強さを身に付けます! 

子供は4歳くらいから入門できます。

塾長PV「志」 あなたの志はなんですか?


桜山神社演武 高杉晋作例大祭


松山市・東温市 武道塾道場案内 
武道塾の道場は東温市に本部を置き松山市周辺に4道場あります。
塾生はすべての道場に週何度でも通えます。 

東温本部道場 
東温市立南吉井小学校すぐ東側 常設道場 
月・木 19:00~20:00 少年部   
  木 20:30~22:00 一般部・女子部
  水 19:00~20:00 組手・柔術講習(1月第1・第3水曜)


松山坊っちゃんスタジアム道場
坊っちゃんスタジアム内スポーツフロア1(電光掲示板下) 
水・土 19:00~20:00 少年部 
水・土 19:00~21:00 一般部・女子部 

松山石井道場
松山市役所石井支所2階 
火 18:30~19:30 少年部 

松山桑原道場 
桑原公民館 
金 18:00~19:00  少年部
  
お問い合わせ 体験申込み等 
本部道場 955-1531 

武道塾をもっと知りたい方は以下の公式サイトをどうぞ
武道塾公式サイト 入会案内や動画等で詳しく武道塾を紹介しています。
 松山市・東温市・松山・東温・道場・格闘技・柔術・総合格闘技・護身術・美容・健
スポンサーサイト

楽しく強くも有り!

稽古初めの身体を温めるためと補強運動にエビとほふく前進を行いました。

エビは柔術ではおなじみですが

ほふくって?と思われる方も多いでしょう。

P1430759.jpg 

ほふくは「匍匐」と書きます。

戦場で相手に見つからず弾に当たらないように近づくための接近方法です。


自衛隊では第1匍匐から第5匍匐まであります。


一番見つかり難いのが第5匍匐です。

地面に身体をべったり腹ばいにして頭もほぼ地面に付けて草があればそれを掴み、なければ地面を掴んで
足で蹴り前に進みます。

かなり体力もいりますしそんなに長くは動けません。

敵とかなり接近している場合の匍匐となります。

P1430763.jpg 

初めてした子供たちですが

頭を上げ過ぎると敵に見つかり弾があたるぞ!

すごく楽しそうでした(*^_^*)
楽しく強くなれるのが一番ですね。



エビもまだまだです。
出来の悪いエビはカッパえびせんにするぞの声も(笑)
楽く頑張りました。(^-^)/


いろんなことから技術も体力もつけていく

身体の使い方、動かし方で様々な筋肉や体幹が鍛えられていきます。

P1430767.jpg 

武道塾空手はどんな場合でも場所でも必ず護身できる空手です。

どんな状況にあろうとも相手に勝つことを目的としている実戦空手です。

大切なものは必ず守る。

武士道の原点です。

礼節や精神力はその原点を追及していく上で自然に身に付いていくものなのです。







一般部も頑張っています。





体験入門盛況です。

昨日の坊っちゃんスタジアム道場は元気な新規入門の子供に体験の子供と賑やかでしたよ(*^_^*)


この子たちは直ぐに仲良くなっていました。


子供はすごいですね~


大人はこうはいかない(笑)


タックルと刀を使った受けの稽古も楽しくやってくれていました。

P1430741.jpg 

P1430742.jpg 






坊っちゃん道場の試合に出る子が最後にそれぞれ決意を述べました。


前回はギリギリの優勝だったけど今度は相手にポイントを取らせずに勝つという子


1ポイントは取りたい、、、という子

1ポイント?負けやん((((;゚Д゚)))))))


黄帯の先輩として恥ずかしくない試合をして優勝しますという女の子


みんなそれぞれ性格が表れた言葉が多々見受けられた可愛い決意表明でした。


今週日曜日総勢19名が瀬戸内海を渡り広島に乗り込みます。


これまで多くのチャンピオンが誕生しましたがまだ達成できていないこと

武道塾としての目標は参加クラスすべて獲る!

他流試合では絶対に負けない!

頑張ってきます。


白い

石井道場は景色が白いヽ(´∀`)ノ


P1430736.jpg 


白帯の子が多いから


桑原道場もそうです。

P1430723.jpg 


本部や坊っちゃん道場の子たちより強い意識が必要になります。


同じ白帯でも入門が早い子には先輩の意識が必要になるのです。


P1430726.jpg 


後輩相手に奮闘する先輩白帯たちがすごく微笑ましいですよ。


派手ではない。
一歩一歩ですが心に身になる稽古ができているのです。

空手技術じゃない。
心の教育が武道塾の意義ですから石井、桑原はその役目を果たせる道場とも言えます。

各道場に通っていろんな角度から学ぶことによりバランスよく成長できますよ。

P1430733.jpg 


入門したての3歳児も初めての空手衣


P1430725.jpg 


すごく可愛くて見学の保護者も私も子供たちも笑顔が絶えない道場ですヽ(´∀`)ノ



自分で考える。

日曜日の奇兵隊稽古ではグループに分かれて組手をやらせてみました。

そのグループの子たちでどうすれば良いのかを指摘しあいます。

第三者が客観的な目で見ることにより組手をしている本人どうしでは気づかないところが見えてきます。それをアドバイスさせるのです。

自分たちで考えて学ぶ。




昨日の本部での稽古でも話しました。

塾長が手取り足取り教えてやればみんなは簡単に覚えられるけどそれでは本当には身には付かないしすぐに忘れてしまう。
でも、自分で悩み考えて覚えたことは絶対に忘れんし身に付くよ。

塾長も教えてやらせる方がイライラせず楽なんよ。
本当は(笑)
でも、それでは身に付かんしみんなの為にはならんからね。

自主性を持たせるためにもリーダーシップ養成にしても脳の活性化の為にも自分で考え学ぶことが大切だと考えます。

学力向上にもそれは繋がると思います。

P1430708.jpg 

昨日の本部は試合に備え抑え込みに重点を置きました。

P1430722.jpg 

投げてから抑え込みに行くためには理に適った動きが大切です。

無駄な動きをしないことが大切です。

P1430713.jpg 





遠き日の想い

思い出話です。

今から約36年前私は滋賀県大津市の陸上自衛隊の教育隊に入隊しました。

前期教育のたった3か月でしたが寝食を共にし汗を流し涙を流しあった仲間がいました。
その多くは私を含めいわゆる不良で世間を困らせ世を嘲り生きてきた者たちで国防なんて考えてもいません。騙されて入ってきたという者も多くいました。入隊後に警察に捕まる者も中にはいました。
法律とか規律とかにまったく無縁でそれを破ることで自己主張してきた私たちでした。それが集団生活の中で規律を教えられ連帯責任という一見、理不尽な縛りの中から仲間のためにという意識が芽生えていきました。荒れた心の若者たちも集団生活の中で初めて法と規律を守り自由には責任と義務が付いてくるという社会を知りました。
教育終了後は日本中にその仲間は散りました。
沖縄から来て雪を見たことがないと言っていた奴は北海道に行きました。ソ連が仮想敵国だった当時の最前線です。
たぶん二度と会うことはない奴等。
戦争に行くのではないけどもう会えない。
「同期の桜」
荒くれだった若者たちみんなが肩を抱き合い歌い泣きました。
トラックの荷台に乗り込んで散って行く同期と最後まで手を握り涙を流しました。
あれから36年、

今でも思い出すと胸が締め付けられ涙が溢れるのです。

戦争は絶対に美化はしない。してはいけない。
でも、いざ有事があればいつでもこの命は捧げる。
大切な人、家族、仲間、未来ある子供たちを前にこの命は惜しまない。
それが自衛官であった私の誇り
武士としての誇り

自分たち以外の血は絶対に流させない。
同期との絆がそこにはあるのです。

img034.jpg img033.jpg

img035.jpg





笑顔の為に

奇兵隊日曜朝稽古が終わりました。

P1430678.jpg 






いよいよ来週日曜日が試合となります。


追い込む稽古はきょうで終わり試合まで後は調整になります。


P1430679.jpg 






試合に臨むにあたり常に話してきたこと。

まだ見ぬ試合相手はみんなと闘うために必死に稽古している。

どんな相手だろう?

強いかな?

勝てるだろうか?

負けたらどうしよう、、、

そんな不安や弱気な心を打ち消すために必死に稽古している。

そんな相手に勝つためにはみんなも最高の稽古をして臨まなければならないしそうして臨むことが相手への最低限の礼。

P1430661.jpg 








みんなよく頑張って現段階で出来得る最高の稽古が出来たと思います。

まだまだのところもあるけどそれは今後の成長分として残しておこう。

厳しい稽古を乗り越えてきたんだから試合ではみんな笑顔になれると思う。

それだけのことはしてきた自信を持って試合に臨もう。


P1430676.jpg 

P1430655.jpg


昨日の坊っちゃんで厳しく叱られた子も今朝は元気な大きな声で挨拶ができました。

こういう厳しい稽古を乗り越えた子たちだからこその笑顔(^∇^)


最高ですね!(*^_^*)
P1430701.jpg 




11月生まれの子供たちにはっぴばーすでい
ついでに私にも(笑)

厳しいだけじゃない。
こんな楽しいこと嬉しいことも沢山あります。
P1430707.jpg






元気が一番

桑原道場は先輩でも小学2年生の黄帯です。

他、半分以上が白帯(^∇^)


技術はありません。

強くもありません。

でも、元気です\(^o^)/

これは武道塾の道場の中で1番!!


この子たちは先輩に教えられて成長するのではなく自分で成長するしかありません。

だから、ゆっくりです。

でも、自分の力で身に付けたものは絶対に忘れません。

この子たちを見ていると

武道塾を立ち上げたばかりの昔を思い出します。

最初はこうでした。

原点回帰

懐かしい匂いのする道場です(*^_^*)


P1430627.jpg 

さて、遊びじゃないよ~

反射神経を鍛えるための

叩いてかぶってジャンケンポン!!

子供たちは大喜びです。

P1430626.jpg 

見ていると性格がよく表れます。

初めからかぶろうと手がミットに行く子

叩いてやろうと刀に手が行く子


だから、

勝っているのにミットをかぶってしまう子(笑)

負けているのに叩いてしまう子(笑)

両方ともかぶってしまう子たち(笑)



驚きの嬉しい声も聞こえましたよ!

叩くよりも叩かれるなと塾長がいつも言っとるよ、と子供の声(°_°)

お~

空手は護身術やから攻撃より防御が大事だといつも教えています。


でも
最初から負けるつもりでするんじゃないよヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


P1430625.jpg

入門したばかりの子供対決!

どっちが勝ったのかな?

P1430631.jpg




続いて型

入門したばかりの子も頑張ってました。


拳立てをやり最後に全員でスクワット

P1430635.jpg 



元気に稽古ができました!!

桑原道場はすごく良い子供たちばかり

良い道場ですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



為せないのではない為さないのだ

試合に向けて最後の追い込みの稽古をしています。

DSC_001115.jpg 

組手ではこれまで稽古してきたことを試合を想定した上で出せるかどうか、使えるかどうかを試す。


稽古で出せない技は試合では絶対に出せません。


すべての稽古は組手で勝つためにありますからすべて連動しているのです。


一つ一つの技をこうやりなさいと言えばみんなできます。


大切なのはその先です。


組手の自由な動きの中でそれを試すこと。


すべてこの組手が強くなるための稽古であるならここで試さず身につくことはあり得ません。


そこを理解しているかしていないかです。


子供はみんな個性があるのでそこは理解できる、まだ少し足りない、早い遅いはあります。


でもそこはしつこいまでに話して行かないといけない。


意識して無理にでもそうしてみる。


失敗を恐れない。

勇気を持ち向かっていく。


自然にできる子よりもできない子はより強く意識を持つことで克服していくしかない。


それを克服できた時にこそ成長したといえるのです。


それこそが強さで自然に本能的にできるのも素晴らしいのですが努力して克服するということはそれ以上に素晴らしいことだと思います。


努力に勝る天才なしです。


為せないのではない。

為さないのだ。


為せば為る。








木曜一般部

木曜日の一般部も頑張っていますよ。

19日の試合に向けてオレンジ帯

DSCPDC_0002_BURST20171109210516925.jpg 

必ずリベンジさせてやりたいので指導も熱くなるのですがなかなか今の自分を越えられないようです。


ここを如何にするか?


頭が痛いところで私の闘いでもありますが稽古に付き合ってくれる先輩もいるし次こそはという思いは強いでしょうからそこに期待しています。

頑張れ!




女子もマンツーマンの指導で動きも大分空手らしくなってきました。

DSC_0021.jpg 




DSCPDC_0000_BURST20171109210521054.jpg 

DSCPDC_0002_BURST20171109212015016.jpg



可愛い息吹が沢山!

秋は春と同じように入門者が多くなる季節です。

各道場には新たな息吹!

嬉しいことに体験の子も現在、石井、坊っちゃんにいます。

体験の予約も入っています。

P1430545.jpg 

新規入門したばかりの3歳児も元気いっぱいです。

P1430461.jpg 

1年生の女の子も入門!

本部は女の子が男の子を引っ張っています。

世は女性が本当に強くなりましたね~(*^_^*)

P1430456.jpg

泣きながら体験をした子供も今では元気に楽しく頑張っています。

この子たちがどのように成長していくのか?

すごく楽しみです。

P1430499.jpg

大人の私たちがこの子たちの未来を背負っています。

明るく豊かな社会をこの子たちに引き継ぐ使命が私にはあります。

しっかりとそれを肝に銘じて指導したいと思います。

P1430320.jpg


今日よりぞ幼心を打ち捨てて人となりにし道を踏めかし
   吉田松陰


真の礼節、真の強さを武士道から学ぶ武道塾の門を潜ったからにはこれからは人としての心構えを教えていくことになります。

少しずつですが
幼児や小学生だからという甘えは赦されなくなります。

すごく可愛い子たちだからこそ強く生きていける力を身に付けさせないとならないですね。

身が引き締まります。



覚悟を持って!

先月の全日本、今月19日の中国大会と厳しい稽古に子供たちは臨んでいます。

P1430621.jpg 

追い込む稽古は残るは後1週間です。


この1週間を如何に過ごすのか?


それが結果に表れるといっても過言ではない。

P1430616.jpg 

常に言ってきた自分との闘い。

実はこれが一番辛く厳しい。

後1週間どこまで追い込めるか。

P1430622.jpg 

試合は結果がすべてではない。

でも、

子供たちは勝ちたい。

保護者方は勝って欲しい。

必ず思っています。

それが19人分

P1430623.jpg 

一人でも勝てない子がいたら私の敗北だと思います。


負けた子の顔を見ること、その保護者の顔を見ることがどれだけ辛いことか


子供に言います。

試合で勝つために今、苦しみ、泣いておけ。

そして試合では笑顔になろう。

嬉し泣きをしよう。

それは私のためでもあります。


私には19人分19倍、プレッシャーが圧し掛かります。

18人勝てても1人負ければ私は敗北



武士道は生きるか死ぬかと口にする以上

死なせてしまったらそれはすべて塾長である私の責任です。

P1430624.jpg 


全日本には行くかどうか迷いました。

でも、子供たちのために長野まで連れて行ってくれる保護者の思い。

それを思うと

最後まで勝たせるために

見届けるために

そして3人分苦しみました。

P1430610.jpg 

試合に出る全員、勝たせる。

私にとってとてつもなく厳しい闘いなのです。

食欲もなくなります。
ストレスから腰痛にもなります。

中国大会も広島まで行くのです。

1分30秒で終わらせる訳にはいかない。

子供の顔も保護者の顔も見れない。

P1430607.jpg 


楽しいから試合に出る。

試合は楽しい。

という者は本当には強くなりません。


試合が怖いと思う者は強くなります。

そこまで追い込んでいる者は強くなる。

でも長くそれを続けることはそうそうはできません。

辛すぎ苦しすぎるから。

だからそういう者は一瞬輝くのです。

打ち上げ花火の様に

我が師、高杉晋作の様に


まだまだ子供に、いや、現代人にそこまで思わせるのはとても無理なのですが、ほんの少しでもと思うのです。
時代錯誤的ではあります。

理解もされ難いでしょう。


でも、

空手は

スポーツじゃない

武士道

覚悟が強くさせるのです。

覚悟を持って子供たちを強くさせます。

一生涯私は幕末武士道馬鹿で生きるのです。




3歳児はまだお母さんから離れられません(笑)
先輩たちもよく面倒を見てくれます。
これもまた先輩たちにとって学びなのです。








ありがとう。

DSC_0010.jpg


りゅうきから貰いました(笑)


元気でしっかり者の妹ちゃんから

りゅうきが作った。

1個はりゅうきが食べた~(笑)


で、1個だけ

なに?

1個くれるためにわざわざ来たんか?

自宅まで(゚д゚)

あっけにとられるというか、、、

意味がもひとつわからず(笑)

嬉しいですね~(*^_^*)\(^o^)/

すっごく甘かったです(^∇^)



りゅうきに対しては最近稽古で叱ることがすっかりなくなってなんか調子悪いな~(笑)とよく話をします。。。

あれだけ毎回の稽古で叱られとったのに最近は教える技もすぐに覚えるし組手でも必死に強くなろうと戦っているのが伺えます。

驚いていたのです((((;゚Д゚)))))))

なんか、それがりゅうきらしくなくて調子が悪いんかと(笑)

日々成長しているんですね。
未は夢のそうりだいじんか?

滅入ることが多い毎日に

ほのぼの嬉しい1日となりました。

ありがとう。



幅を広げよう

昨日の奇兵隊稽古は組手三昧

P1430602.jpg 

厳しく追い込む組手は来週いっぱいで終わります。

今まで学んできたことをすべて出して使える技とすることが大切です。

決め手は大体みんな同じ得意技となるものですがその技を幅広くすることが大切です。

得意技を増やすこと。

そこに重点を置いて組手を行うこと。

P1430598.jpg 

敢えていつもの得意技で極めるのではなく新たに学んだ技を試してみること。

そうすることで組手の幅を広げることができます。

腕十字一本でなく、アームロック一本じゃなく

敢えて違う技で極めてみる。

P1430599.jpg 

寝技が苦手なら敢えて寝技で闘ってみる。

立ち技が苦手なら敢えて立ち技で闘ってみる。

苦手を克服することで組手の幅を広げレベルを上げることができます。

学校の勉強でも仕事でも何でも同じですね。


苦手には目を瞑り得意を伸ばす教育が叫ばれて久しいですが私はそれを教育とは思いません。

苦手を克服しようとすることで人は成長します。

そしてそれが克服されれば学業も人としての幅も広がり得意も比例して伸びていきます。


もちろん、プロサッカー選手やプロ野球選手等特殊業種になるためには得意を伸ばさなくてはならないことも大変重要なのはわかっていますが多くの人はそうではないのでそちらはそちら側の指導者に任せて私が目指すのは

体操で例えれば種目別のスペシャリストではなく

内村選手のようなオールラウンダー

オールラウンダーこそ真の体操王者で内村選手は世界中の体操選手の先導者でありカリスマとなっています。


組手の幅を広げよう!

人間としての王者になるために苦手を克服しよう!

言うは易しですごく難しいのですが私自身への戒めでもあります。


P1430604.jpg 


各道場とも新規入門の子供が増えてきて活気もでています。

奇兵隊メンバーはその子たちの手本となる子たちです。

そんな稽古姿勢を背中で見せましょう。

誇りある奇兵隊






さて余談です。

ドローンが今話題になっていて上空から見下ろす映像は新鮮でスリルや爽快感がありますがそこから思うこともあります。

普段の目線では見えない角度から客観的に物事を見る目の大切さ。


自分の頭上にドローンを飛ばして自分を客観的に見る目を持てれば取るべき行動の指針にもなるのではないか、そんなことを考えます。

気持ちを推し量らず先入観で他人の事を批判する人o(`ω´ )o

反対のための反対で建設的議論のできない政治家(*`へ´*)

他人のことは責め立てるが自分のことには口を閉ざす政治家(*`へ´*)

世論を何が何でも自分の思う方に誘導しようとするマスコミo(`ω´ )o


正しい者が正しくない。

こんな世の中で判断がすごく難しくなっています。

みんなが自分の頭上にドローンを飛ばし様々な角度から物事を見る目を養わなければならないですね。

もちろん私自身もです。



天然理心流

新選組局長 近藤勇といえば天然理心流



幕末最強の剣客集団新選組はこういう稽古もしていたのか!

武道塾でも剣術稽古で同じような稽古をしていますね。

剣術は本来所謂総合格闘技

こういう戦いも想定していなくてはなりません。

どんな戦いにも対処できる術でなくては護身術にはならないのです。






本当は剣道の防具を着けて稽古をさせてあげたいので真剣に防具を買おうかとも思ったのですが先立つ物がない(笑)

やはりスポンジ刀より竹刀で稽古する方が遥かに真に迫れるのです。

以前本部道場として使わせて頂いていた上樋集会所には使っていない防具があったのですが、、、



プロフィール

武道塾塾長

Author:武道塾塾長
日本空手道武道塾は東温市に本部を置き松山市周辺を活動拠点としている武道空手道場です。
武道塾では武士道教育を通じ真の礼節を学び人間形成の空手を学びます。武道塾空手の特徴として顔面攻防ありから掴み倒し関節技等グラウンドでの攻防まで修得する総合格闘技としての実戦空手です。
寝技にはブラジリアン柔術を取り入れています。

インターネット空手通信講座を開設しました。空手が通信教育で学べます。

来たれ松山市、東温市周辺の志士たち!
武道塾空手を学び一緒に強くなりましょう!

道場
東温市 本部道場/月・木
松山市 坊っちゃんスタジアム道場/水・土
松山市 石井道場/火
松山市 桑原道場/金

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
松山市・東温市武道塾空手RSS
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR